読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSとの付き合い方

なんだか最近、Twitterを眺めている時にほんのりとダメージを受けている自分に気がついていて、そのダメージについて深く考える気は無いんだけど、ここらで少しSNSとの付き合い方を変えてみようと、週末にMan Utdの不甲斐ないゲームをみながらアレコレやっていた。

直接のきっかけはそんなところだけど、ハルキさんの影響も結構ある。ご自身のことは「至って普通」と評されているけど、僕からするとものすごくパンクで、こんなに格好良い人だったのかと驚いた。ハルキさんがSNSをやらない理由とは全然違うけど、友達の行動を逐一知らなくてもいいよな、そのくらいのほうが格好良いし。みたいな感じで背中を押してもらった。

しかし改めて考えてみると、Slackで業務のやりとりをしながら、Facebookをみて、Twitterをみて、場合によってはこれにSkypeだIRCだと加わってきて、本当にコミュニケーションまみれなんだよな。いいきっかけにしたいという気になってきた。

で、とりあえず1日Twitterを見ないことにしたけど、これはダメだった。Web開発まわりの主要な情報源としてTwitterに最適化された生活を送っていたので、いきなりやめると仕事がヤバい感じがする。そこにコストをかける気もないので、TweetDeckで最低限の情報を得られるくらいに調整してみた。

  • link 付きのツイートでフィルタ(linkしか見ない)
  • instagram, youtubeなどを除外
  • 適宜(かなり)muteする
  • 通知を全部切る

このくらいで情報源として使うにはだいぶいい感じになる。不安になるほど流量が減る。Facebookのほうはブックマークから消した。もともとROM専だったので、これでOK。

寂しくなるかな……いや、そんなこともないだろうという気がする。しばらくサイレントな空気を堪能してみる。